FC2ブログ
2020 10 ≪  11月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2020 12
秋の風景を訪ねて その2
- 2020/11/28(Sat) -
ijira202011-1.jpg
柿のカーテン

ijira202011-2.jpg
扇風機も活用して干し柿作り

ijira202011-3.jpg
3つずつ串に刺したものを藁で編んで吊るしてあります

紅葉の次は干し柿作りで有名な伊自良(いじら)に来ました
吊るされいるものは「蓮柿(れんがき)」と呼ばれていて
贈答用にもされる高級品だそうです

この地域では家の2階までびっしりと干し柿が吊るされいる風景が圧巻だそうですが
訪れたときは、1階部分に少し吊るされているだけでした(汗)
民家の軒先やお庭になるため、あまり長時間の撮影はできませんので
さっと写してすぐに引き上げます

干し柿作りをしていた親世代が亡くなった後は子の世代が作るのを辞めてしまい
作り手も減ってきているそうですので、この風景を見られるのも貴重なのでしょうね
お土産で売られている柿もすべて「干し柿用」ばかりで
すぐに食べられる普通の柿は残念ながら売っていませんでした(笑)

紅葉と干し柿を見学して秋の撮影プチ旅行は終わりました



この記事のURL | 旅の写真 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
秋の風景を訪ねて その1
- 2020/11/24(Tue) -
yokokuraji202011-1.jpg
重厚な門が歴史を感じます

yokokuraji202011-2.jpg
かろうじて葉っぱが残っているモミジの木....


yokokuraji202011-4.jpg
この木はまだ見頃

yokokuraji202011-3.jpg
可愛らしい桜も咲いていました

写真クラブの撮影会で岐阜県を訪れました
京都を出発する時は良い天気で絶好の撮影日和でしたが
現地に到着するとどんより曇り空

最初の目的地は揖斐川町にある横蔵寺(よこくらじ)
紅葉の名所だそうですが、残念ながら見頃が終わりほとんど落葉
残っているものを撮っても太陽が出ていないので写真映えしません。。。

舎利堂には約200年前に入定した妙心上人という僧侶の
舎利仏(ミイラ)が安置されています。
怖いもの見たさで拝観しましたが、ミイラになるまでの苦行は相当なものでしょうから
当時の信仰というものについて考えされられました。

お目当の紅葉もイマイチだったため次の目的地へと向かいます。



この記事のURL | 旅の写真 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
写真展に参加します
- 2020/11/17(Tue) -
写真展


写真展に参加することになりました
今回の会場は八幡市です
お時間がありましたらお立ち寄りいただけると嬉しいです
この記事のURL | その他 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
日本庭園で紅葉観賞 その2
- 2020/11/15(Sun) -
keihanna202011-5.jpg
ツワブキの黄色はよく目立ちます

keihanna202011-6.jpg
シュウメイギクも綺麗に咲いていました

heihanna202011-7.jpg
名前不明
ネリネの一種でしょうか?

keihanna202011-8.jpg
カールした花が可愛いコウヤボウキ

keihanna202011-9.jpg
公園の外の道路はメタセコイア並木の黄葉が素敵

その2は公園で見かけた花たちです
秋の花がいろいろと咲いていて紅葉以外も楽しめました
また季節を変えて訪れて花探しするのもいいかもしれません^^
この記事のURL | お散歩・お出かけ | CM(6) | TB(0) | ▲ top
日本庭園で紅葉観賞 その1
- 2020/11/11(Wed) -
keihanna202011-1.jpg
画面中央に見えているのは庭園の名物観月橋
この上は歩けるようになっていてとても眺めが良いです

keihanna202011-2.jpg
別の方向を見ても素敵な風景

keihanna202011-3.jpg
巨大な石が配置された紅葉谷
紅葉がだいぶ進んでいて鮮やか

keihanna202011-4.jpg
ところどころにユニークなオブジェが設置されているので
それを眺めるのも楽しいです♪

前から気になっていた、けいはんな記念公園へ行ってきました
池を中心に作られている水景園が人気
公園自体は無料ですがここは有料エリアになっています
ちょうど紅葉シーズンが始まっていて池の周りは色鮮やか!
人気スポットだけあってとても素晴らしい景色が楽しめました
その2へ続きます



この記事のURL | お散歩・お出かけ | CM(4) | TB(0) | ▲ top
| メイン |