2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
再び繋がった流れ橋
- 2016/06/14(Tue) -
nagarebasi201603-3.jpg
開通を待っていた大勢の人たちで賑わっています
風情ある橋ですね!


nagarebasi201603-1.jpg
欄干がないので少し怖いです(汗)
晴れた日は周りの景色がきれいに見えます



nagarebasi201603-2.jpg
橋脚はコンクリート製に変わってますが元の木の部分も残されています


京都の木津川にかかる「流れ橋」の風景です
台風の度に流されること20回。。。
去年も修理が完了した直後に流され、どうなる事かと心配していましたが
今年の3月27日に再び開通の日を迎えました!
部分的にコンクリートになりましたが元の姿を残したままで安心しました
これから雨の多い季節になるので無事に乗り切って欲しいです!
この記事のURL | 京都・奈良の風景 | CM(10) | TB(0) | ▲ top
<<GWの小金井公園散歩 | メイン | 日向ぼっこは嬉しいね>>
コメント
- -
関東では水不足の状態となっていますが、全国的に見たら雨の被害が増えてくる時期ですよね。
特に九州地方では、今年は大きな被害が出ないことを祈るばかりです。
2016/06/15 07:42  | URL | モカ #-[ 編集] |  ▲ top

- -
おはようございます(*^^*ゞ
これはいつかな?
まだ紅白の幕が写ってるから開通式典の頃かな?
もう流されないかな・・・
2016/06/15 07:47  | URL | あとほ #-[ 編集] |  ▲ top

- モカさん -
ダムの貯水量が少ないとニュースで見ました。
降り過ぎても問題ですが降らないのもまた大変ですよね。
九州地方はこれからの台風シーズンが心配ですね。
2016/06/16 21:15  | URL | かえ #-[ 編集] |  ▲ top

- Re: タイトルなし -
こんばんは^^
写真は3月の開通日に撮ったものです。
また復活して良かったですね。
今年は被害がありませんように!
2016/06/16 21:17  | URL | かえ #-[ 編集] |  ▲ top

- こんばんは。 -
そうですね。だいぶ前に渡月橋の辺りが大水で大変だった事が有りましたね。
 洪水の多い高知の四万十川ではこんな橋が多くあります。
http://serendipity05.jugem.jp/?eid=499
2016/06/16 21:48  | URL | Minoru #8Pu.k.n2[ 編集] |  ▲ top

- -
あらまぁ 台風のたびに流されてしまうのですか~(-_-)/
お天気のよい日は絶好のロケーションですね。
欄干がないとつまずいて川にドボン!なんてことに...
2016/06/19 16:49  | URL | Jーママ #L6L1d2IA[ 編集] |  ▲ top

- Minoruさん -
こんばんは。
普段は水量が少ない場所なのですが台風で増水する度に壊れています。
沈下橋も洪水から橋を守る工夫ですね。
せっかく修復したばかりなので今年は壊れないといいのですが。
2016/06/21 21:41  | URL | かえ #-[ 編集] |  ▲ top

- Jーママさん -
こんばんは。
20回以上壊れては修復されてを繰り返しているので
台風が来ると流されないか心配になります。
時代劇のロケ地としても使われているんですよ。
この橋は結構な高さがあるので、ドボン!は危険なので。。。
つまづかないようにヒヤヒヤです(^^;

2016/06/21 21:52  | URL | かえ #-[ 編集] |  ▲ top

- -
ここ、テレビでやってましたね。
無事 直って良かったです^^
もう流されないで欲しいけど。
無理かな?
欄干がないって言うのがすごいですよね。
1度通ってみたいなぁ。
怖いだろうけど、きっと気持ちいいと思うんですよね^^
2016/06/22 09:17  | URL | Lulu #mQop/nM.[ 編集] |  ▲ top

- Luluさん -
こんばんは。
あまりにも頻繁に流されるのでその度に修理となると
いろいろ問題がありますが直って良かったです^^
今年は無事に台風シーズンを乗り切って欲しいです。
欄干がないので渡るのはヒヤヒヤだけど晴れている日は気持ちいいですよ〜^^
2016/06/22 20:41  | URL | かえ #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://weltmeister.blog71.fc2.com/tb.php/1104-c147f165
| メイン |