2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
霊山寺散策 その1
- 2017/06/01(Thu) -
ryosenji rose2017-7


ryosenji rose2017-1


ryosenji rose2017-2

ryosenji rose2017-3


奈良県にある霊山寺(りょうせんじ)のバラ🌹庭園です
初めて行ったのですが、ここはバラのお寺としてかなり人気があるようです
春と秋の花の時期だけオープンするカフェもあってバラの形をしたアイスやローズティーなど
バラに関連したスイーツが楽しめるそうで大行列が出来ていました!

お寺の解説を見ると第二次大戦でシベリアに抑留された当時のご住職が
綺麗な花を眺めることで心が安らかになって平和の大切さを知って欲しい
という気持ちを込めて作ったそうです
確かに色とりどりの美しいバラを見ていると心が安らぎますね^^

ryosenji rose2017-4


ryosenji rose2017-6


ryosenji rose2017-5
この記事のURL | お散歩・お出かけ | CM(8) | TB(0) | ▲ top
<<霊山寺散策 その2 | メイン | 縞模様が素敵なモデルさん>>
コメント
- -
おはようございます^-^
あっ霊山寺ですね!
こんなに素敵なバラがたくさん咲いているんですね~
奈良市内を走っていてバラ園の看板を何度か見たことがあります。
行きたくなりました♪
2017/06/02 06:43  | URL | あとほ #-[ 編集] |  ▲ top

- -
こんばんは^^
色も咲き方も違う薔薇
よーーく見ると 花びらの微妙なウェーブも
種類によって違って
ウットリしちゃいますよね♪
バラを見ながらカフェでお茶
目と心の保養ができそうで
とっても素敵な場所ですね^^
2017/06/03 22:53  | URL | にゃうわん #-[ 編集] |  ▲ top

- -
かえさま~【こんばんわ】(*´∀`)ノシ

今バラの季節ですね

種類も沢山あり~本当に綺麗ですよね~゚+.(´∀`*).+゚.にこ

紫色のバラも~゚+.゚(´▽`人)゚+.゚ィィ!!ですね

何時もありがとうございます
2017/06/04 21:01  | URL | 畑ちゃん #-[ 編集] |  ▲ top

- あとほさん -
こんばんは。
霊山寺のバラが綺麗だというので行ってみました^^
それほど広いお庭ではありませんが色んな種類のバラが
植えられていてとても綺麗でした♪

2017/06/04 21:15  | URL | かえ #-[ 編集] |  ▲ top

- にゃうわんさん -
こんばんは^^
バラの花はつぼみの形や咲いた時の形も色々な
違いがあるので見ていて飽きないですね。
カフェは大行列ができていて入れなかったので次のシーズンの時には
ぜひ入ってみたいなって思います♪
2017/06/04 21:18  | URL | かえ #-[ 編集] |  ▲ top

- 畑ちゃんさん -
こんばんは〜。
春のバラシーズンですね^^
たくさんの種類が植えられていてとても綺麗でした♪
濃い紫色のバラはあまり見た事がないですがいい色ですよね。
いつもありがとうございます。
2017/06/04 21:24  | URL | かえ #-[ 編集] |  ▲ top

- こんばんは! -
かえさん、こんばんは!
お寺さんのバラ園って珍しくないですか?
和のお寺に洋のバラ!もいいかもですね♪
オレンジのバラって魅力を感じます♪
バラは雨の与野公園に行ってきました♪
初夏のような日が続いているこちらですが
もうすぐ梅雨入りでしょうか?
これからは花菖蒲と紫陽花ですね♪
ストックが多すぎてアップが間に合いません 汗)
いつもありがとうございます。
2017/06/05 01:28  | URL | makira #sSHoJftA[ 編集] |  ▲ top

- makiraさん -
こんばんは!
バラ園があるお寺は珍しいですよね。
広くはないのですがたくさんの種類が植えられていてとても素敵です♪
今年も梅雨入りしましたね。
ストックが無くなって来たので。。。
花菖蒲と紫陽花の時期を見逃さないようにチェックが必要です。
2017/06/07 19:25  | URL | かえ #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://weltmeister.blog71.fc2.com/tb.php/1159-c1efdf1e
| メイン |